Current release of Gyazowin (Gyazo client for Windows) now available at Gyazo.com.

お知らせ (2009-11-12)

Gyazowin は公式クライアントになりました。
ダウンロードは Gyazo.com からどうぞ。ソースコードは github で公開しています。

以下は、公開当時の投稿です。


というわけで、Gyazo: 画像の楽々アップロード のWindows版クライアントができました。
(手元に XP と Vista しか環境がないので、それ以外の環境での動作が確認できていません。コメント欄に動作報告を頂けると幸いです。)

2007/11/14 更新: MSVCP80.DLL がない環境で起動できない問題を修正しました。( /MD → /MT しただけです)

画面上をマウスでドラッグして選択するだけで、スクリーンショットを簡単に Web 上にアップロードできます。アップロードされた画像は、即座にブラウザで表示され、 URL もクリップボードにコピーされているので、すぐにメッセンジャーやチャットに貼り付けることができます。 Gyazowin.exe に直接画像ファイルをドロップしてアップロードすることもできます。その他 Gyazo に関する詳しい説明は、公式ページをご覧ください。

Windows 以外にも、本家 Mac 版YAA さんが作られた Linux 版があります。スクリーンキャストによるデモは以下で。

Gyazo を知ったのがつい最近。画面のスクリーンショットをメッセや Twitter に貼りたいと思ったときにこれは便利! Windows にも欲しい!と思っても、残念ながら Windows だと Ruby も ImageMagick も入ってる、なんて環境はほとんどありません。指定した範囲のスクリーンショットを撮る便利なコマンドも用意されていません。うーん、ないなら作ってしまえ。折角作るんだったら、どこでも簡単に使えるようにしたいし、やっぱりスタンドアロンで動かせないと!・・・という感じで、そんなに時間は掛からないだろうと踏んで手をつけはじめたものの、結局色々書くことになりました。だいぶ手抜きしてるけど、スクリプトに比べるとやっぱり長いなぁ。

アップロードした画像が削除できないのは、(他の人にアドレスが推測されることはないとはいえ)やっぱり困るので、削除できる機構は早いところ欲しいですね。