アレが届いて2週間

Cruise and Baron

机とイスは大事だよね、と前回書いておきながら続きを書いてなかったんですが、憧れの Cruise & Atlas を買いました。やー、行くところまで行ってしまった感があります。

買ったのは B タイプの 1m 幅のやつ。 6 畳の 1K には大きくて、到着する1週間ほど前から夜な夜な配置に悩んでいたのですが、意外と綺麗に収まりました。もともと使ってた IKEA の机 (120+80cmにしたアレ) をバラして短くしたり、コタツを実家に送りつけたり、要らない棚を捨てたり、まあ色々と模様替えも兼ねて。

2週間ほど使ってみて、だいぶ慣れてきた、というか、「なんとなく首がちょっときつい、気づくと前傾になってる」みたいな状況を把握して、「ディスプレイの高さが足りない。視線が下を向いてるので無意識に頭が浮いてしまっている」という原因までたどり着きました。そういう、自分の欲求を明確化するのにちょっと時間が掛かる感じ。基本的に、まっすぐ向いて、あごを引いて、頭はヘッドレストに軽く乗せる、といった体勢を自然と作れる環境がゴールで、それを実現するために、大き目のディスプレイや、アームが欲しくなってくる。

特にアームは必須。ディスプレイとの距離が遠くて辛いというのもあるけど、それ以上に、若干上向きの視線に合わせて、ディスプレイの高さを調整できる機構がないと、後傾姿勢を維持できず、この環境の本領を発揮できない。というわけで、少なくともアームを導入するまでは、まだこの環境は未完成ということに。今はディスプレイの下に段ボール箱置いて高さを稼いでます。地震怖い。

でも現状でも、ひとまず肩こりとか、背中痛いとか、そういうのはだいぶ減って、長時間作業の後も意外と疲れてない、まだ余力がある感じが体感できている。社会人になってから、もうだいぶ放置してたブログに、こういうエントリを書くぐらいの余裕が出てきた。よーしいいぞー。


投稿者:

tnj

すごい!って言ったり言われたりの毎日を過ごしたい
Twitter: @tnj

コメントを残す