6/13: nextream (at 渋谷 bar SHIFTY)

nextream フライヤー

明日は渋谷で DJ (のようなこと)をやります!

// nextream //
http://nextream.org

日時:2009/6/13 (土) 14:00~19:30
場所:渋谷 bar SHIFTY
Door:¥2000 2Drink (フライヤーをお持ちの先着20名様にmix cdをプレゼント!)

[DJs]

・Yamajet (ビア充 / nlbs)
クラシックピアノ→beatmania→BMS→Twitter→Xbox 360と順調に活動の場を広げているトラックメイカー。
初めて商業として楽曲を提供したオンライン音ゲーが一瞬にしてサービス終了したのは記憶に新しい。
ビールを飲みたくて始めたパーティー「ビア充」を主催。

・tmy
90年代序盤のハウスブームをリアルタイムで乗り越えた経験に基づきニコニコ動画上で公開している楽曲をコンパイルした mix が高い評価を得る。
その温故知新を体現したともいえるプレイスタイルに注目が集まる。

・tnj (nothing.sh)
KONAMIの音楽ゲームの楽曲を大騒ぎする長寿パーティー、勘違い系CDJにおいてフロアを幾度となく狂喜の渦に巻き込んできた技巧派DJ。
音ゲーという枠を外して次の一歩に進む彼はこれからどこへ向かうのか。

・Mr.ABC (momocurry)
新人とは思えない安定した mix で鮮烈なデビューを果たしたばかりのScouse House DJ。
作曲とremixも行い、 Youtube にて発表したところ、Scouse の本場イギリスからの問い合わせが絶えず、その完成度の高さを裏付けている。
天が二物をあたえた期待の新星である。

・ちゃーりー (AVSS)
「ヲタクとハウスの交差点をまじめに考える」をキーワードに地味に地道に活動を続けるDJ/Remixer。
サブカルネタを使用したブートハウスリミックスは一部で熱狂的な人気を博している。

[VJs]

・ういにゃん (後藤王国)
泣く子も笑うネタものVJ。
「フロアがやたら盛り上がっていると思ったらみんなプロジェクターの方をみていた。自重してほしい。」というDJからの苦情が絶えない。
それでもフロアのみんなに笑い振りまくため、ういにゃんは今日も行く。

・100-200 (Soundspringer / AVSS)
イベントカラーに沿う幅の広い選曲眼と、滑らかなミックスワークが高く評価されるDJとして関西を中心に活躍。
近年は、DJのみならずイベントオーガナイズ、VJ、トラックメイクを開始し、活動領域を精力的に広げている。


投稿者:

tnj

すごい!って言ったり言われたりの毎日を過ごしたい
Twitter: @tnj

「6/13: nextream (at 渋谷 bar SHIFTY)」への1件のフィードバック

コメントを残す